2008年02月29日

朝食取る3歳児100%に 岐阜市食育推進会議

「岐阜市食育推進会議」が、2008年度からの具体的な取り組みを示した食育推進計画案をまとめ、27日、細江茂光市長に答申した。

12年までの目標として、毎日朝食を取る3歳児の割合を85%(05年)から100%に、20−39歳で毎回主菜と副菜を献立に入れている割合を50%(同)から70%にそれぞれ引き上げるなど、計19項目を設定した。
中日新聞 → こちら本
posted by okera at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地のニューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国食育の歴史<2> 食が薬

韓国の家庭では普段、子どもたちに「薬補より食補」あるいは、「食が薬」だと言い聞かせている。薬を浴びるほど飲んでも良い食事にはおよばないという戒めである。
民団新聞 → こちら本
posted by okera at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地のニューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生活習慣病予防「健やか生活習慣フェスタ」開催

4月からの「特定健診・特定保健指導」実施を前に、生活習慣病予防のためのイベント「健やか生活習慣フェスタ」が3月15、16日に開催される。
催事名称 健やか生活習慣フェスタ
会期 3月15日、16日
会場 池袋サンシャインシティ文化会館 4階展示ホールB/3階展示ホールC会議室
開場時間 10時〜17時
主催 厚生労働省/財団法人 健康・体力づくり事業財団
入場料 無料

マイコミジャーナル → こちら本
posted by okera at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地のニューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福知山市新年度予算:合併後の大型事業に本格着手

合併後の大型事業が形になっていく。08年度には新学校給食センターと複合施設の仮称・北近畿の都センターの建築に着手する。全市域の情報格差是正策として力を入れるe−ふくちやま整備事業も、いよいよサービス提供開始を迎える。
両丹日日新聞 → こちら本
posted by okera at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地のニューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

母子幼・小でひなまつり給食 卒業生ら40年手作り

主婦が手作りした給食を子どもたちに振る舞う「ひなまつり給食」が二十七日、母子幼稚園・小学校であった。園児・児童十九人が愛情たっぷりの料理をほお張った。
神戸新聞 → こちら本
posted by okera at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地のニューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランチに昭和30年代の学校給食メニューいかが

高山市下一之町にある「高山昭和館」と周辺の飲食店が共同し、昭和30年代の学校給食を再現させた。素朴な味はもちろん、質素な食材や外見など、当時を知る人の記憶や文献を頼りに忠実に作ったもので、来月1日からランチメニューで販売を始める。
岐阜新聞 → こちら本
posted by okera at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地のニューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学校給食法改正案など閣議決定=政府

政府は29日、給食の目標を「伝統的な食文化の理解」など食育に重点を置くよう見直す学校給食法改正案などを閣議決定した。これまでの「栄養の改善」などは時代にそぐわないとして削除する。栄養や衛生管理の基準も明確化する。同法の抜本改正は1954年の制定以来初めて。
時事通信 → こちら本
posted by okera at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報・プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

期限切れ食材納品、学校給食会飯田支部 いずれも返品

県学校給食会飯田支部(飯田市)が昨年10−12月に計3回、下伊那郡天龍村の学校給食共同調理場に、消費期限が切れた厚揚げや同期限が迫った生ワカメ、賞味期限切れの乾燥春雨を納品していたことが28日、分かった。いずれも返品したため、村内の小中学校計2校の給食110食分には使われなかった。
信濃毎日新聞 → こちら本
posted by okera at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地のニューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ごみ収集車の燃料に給食廃油 長崎市が新年度から拡大

長崎市は二十八日、市内の学校給食の廃食用油で作ったバイオディーゼル燃料(BDF)をごみ収集車に利用する事業を新年度から拡充する方針を明らかにした。
長崎新聞 → こちら本
posted by okera at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地のニューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学校給食に洗剤混入 調理員を容疑で逮捕 太子町

兵庫県太子町福地の町学校給食共同調理センターで、洗米機に洗剤のような液体が混入された事件で、県警捜査一課とたつの署は二十八日、偽計業務妨害の疑いで同センター調理員高柳秀容疑者(43)=姫路市広畑区小坂=を逮捕した。
神戸新聞 → こちら本
posted by okera at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地のニューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

来年度は町直営に 百条委調査の給食配送業務 大利根

北埼玉郡大利根町が発注した学校給食配送の業務委託契約をめぐり、町議会が百条特別委員会で調査している問題で、町は二十七日までに、これまで運送業者に委託していた給食配送業務を、新年度から町直営に変更する方針を固めた。
埼玉新聞 → こちら本
posted by okera at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地のニューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水戸 食事バランスガイド 普及へ初の調理実習

農水省の「食事バランスガイド」の普及を目指し、関東農政局茨城農政事務所の活用実践講座が二十七日、水戸市見和の中川学園調理技術専門学校で開かれ、子育て世代の女性たち五十五人が料理に挑戦した。同事務所によるガイド活用を促す本格的な調理実習は今回が初めて。
茨城新聞 2008/02/28
posted by okera at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地のニューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学校給食、業者選定と食材検査徹底/2月県議会代表質問

学校給食への輸入食材使用について野地陽一教育長は「冷凍食品による健康被害を踏まえ、信頼のおける納入業者を選定するとともに、食材納入時の検査の徹底を図る」と述べ、給食の安全確保策を徹底する考えを示した。
福島民友 → こちら本
posted by okera at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地のニューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

食育や地域食文化伝承しよう 漬物囲み3月交流会 築上町が参加者募集

漬物を通して食育や地域の食文化の伝承、健康づくりなどを進めている築上町で、3月8日午前10時から「町民つけもの交流会」が同町築城の町保健センター「チアフルついき」で開かれる。「漬物を囲んでおしゃべりしませんか」と参加を呼び掛けている。
西日本新聞 → こちら本
posted by okera at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地のニューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食の安全、自らの手で 長久手のNPOが貸農園

長久手町の耕作放棄地で農業を手がけているNPO法人「長久手楽楽ファーマーズ(NRF)」が、貸農園を新たに始めた。食育事業も計画しており、メンバーは「食の安全が注目される時代。自分の手で作った野菜を食べて、食の大切さを実感してほしい」と意欲を燃やしている。
中日新聞 → こちら本
posted by okera at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地のニューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。