2008年04月30日

幼児教育や食育で連携 大阪青山大・短大と川西市

川西市は二十八日、大阪青山大・短大との間で、教育やまちづくりの分野で連携する協定調印式を川西市役所で行った。
神戸新聞 → こちら本
posted by okera at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 食育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

給食費滞納10万人…事前申込書・給料差し押さえも

公立の小中学校では給食費の滞納に頭を悩ませている。払おうとしない保護者が少しずつ増えているからだ。申込書の提出を求めたり、法的手段に訴えたりと「断固たる態度」で臨む教育委員会が相次いでいる。
朝日新聞 → こちら本
ラベル:給食費
posted by okera at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 給食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金沢市教委、給食パンの使用停止

金沢市の市立城南中学校の給食パンにつまようじが混入していた問題で、同市教委は28日、パンを製造した三共フーズ(白山市)の給食パンの使用を停止することを決めた。
読売新聞 → こちら本
北陸朝日放送 → こちら本
北國新聞 → こちら本
posted by okera at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 事故など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

給食まつり:食に詳しくなろう タカノ橋商店街に3000人

安全・安心な学校給食のあり方などをテーマにした「第5回ひろしま給食まつり」が27日、中区大手町5のタカノ橋商店街アーケードであった。
毎日新聞 → こちら本
posted by okera at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 給食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

深刻化する給食費未納問題に対し「確約書」や「法的措置」など強硬策とる自治体相次ぐ

深刻化する給食費未納問題で、強硬策をとる自治体が相次いでいる。
公立学校で入学金未納が問題となる中、小中学校の給食費未納も深刻になっている。
フジニュースネットワーク → こちら本
ラベル:給食費
posted by okera at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 給食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昭和の給食体験 登米でイベント

「昭和の日」の29日、宮城県登米市登米町の教育資料館(旧登米高等尋常小学校)で、懐かしい昭和30年代の学校給食を体験するイベントがあった。
河北新報 → こちら本
posted by okera at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 給食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

7割が給食費アップ 食材値上げなどで県内小中学校

今年に入り県内二十三市町のうち十六市町(西海市と南島原市は五月から)の公立小中学校の給食費が値上げになったことが、長崎新聞社のまとめで分かった。
長崎新聞 → こちら本
ラベル:給食費
posted by okera at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 給食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

創作紙芝居:仙台・明成高生6人、仙台みそと伊達政宗を題材に上演−−登米

仙台市青葉区の私立明成高調理科の生徒6人は26日、登米市津山町の市立横山小で、伝統食の仙台みそと伊達政宗を題材に食育の大切さを伝える創作紙芝居「お豆の気持ち」を上演した。
毎日新聞 → こちら本
ラベル:食育
posted by okera at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 食育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

消費者と交流盛んに

南砺市で、農家ら約40人が3月初めに設立した有機農業推進連絡協議会「越中土徳の会」。会の理事長を務める蓑口潔さんの農場「みのふぁーむ」は、日本農林規格に基づく有機JASの認証を受け、来客が絶えない。
読売新聞 → こちら本
posted by okera at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 食育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食育ソムリエ認証/30日にJA総研

JA総合研究所は30日、2007年度に受講した食育ソムリエ養成講座(第6期)の認定証授与式を東京・大手町のJAビルで開く。
日本農業新聞 → こちら本
ラベル:食育
posted by okera at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 食育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦河町・地場の特産品食育メニュー小冊子を全戸に配布

浦河町はこのほど、地場の特産品を使って栄養のバランスを考えた72品の料理レシピを紹介した小冊子を作製、食育に利用してもらおうと町内約7,000世帯に全戸配布した。
室蘭民報 → こちら本
ラベル:食育
posted by okera at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 食育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食べる大切さ再認識−高松市が食育事業の報告会

高松市は28日、香川県高松市桜町1丁目の市保健センターで2007年度中に各地区ごとに取り組んだ食育推進事業の報告会を開いた。
四国新聞 → こちら本
ラベル:食育
posted by okera at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 食育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

大鹿中生徒と給食で交流 「エコツーリズム」豪州17人

環境や文化の保護を考えながら滞在する「エコツーリズム」でオーストラリアから来日したツアー客17人が、25日から3日間の日程で大鹿村を訪れている。
信濃毎日新聞 → こちら本
posted by okera at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 給食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食糧高騰、途上国の給食も直撃 WFP「支援を」

来日中の国連世界食糧計画(WFP)学校給食政策アドバイザー、フランシスコ・エスペホ氏が25日、都内の国連大学で会見し、世界的な食糧価格の高騰により、WFPが途上国で行う学校給食事業に深刻な影響が出ていることを明らかにした。
朝日新聞 → こちら本
posted by okera at 07:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 給食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

スポーツと食育/学ぼう健康と体づくり

今の日本の社会では、食育が社会に貢献するための有力な手段となり得る。スポーツ選手や芸能人をはじめ、さまざまな人たちが、その影響力を発揮して、よりよい食に向けて、食育を盛り上げてほしい。
日本農業新聞論説 → こちら本
posted by okera at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 論評・論説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。