2013年11月30日

『給食のおにいさん』 遠藤彩見著

偏見に基く記事オススメ度★★
一流シェフの腕を持ちながら、うまくいかない人生を送っていた主人公が、収入のために1年間と決めて働き始めた小学校の給食室で、ネグレクトや保健室登校の生徒たちとのかかわりを通じて、子供嫌いの彼が、人として揉まれていく姿を描く。
給食のおにいさん (幻冬舎文庫) [文庫] / 遠藤 彩見 (著); 幻冬舎 (刊)
posted by okera at 05:46| Comment(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月11日

【本の紹介】「食物アレルギーの基礎知識」

食品関係者必携!プロの知識が1冊に凝縮された。
日本食糧新聞社刊
四六版 155ページ 2013年8月19日発行
定価 1,575円
arekisochisiki.jpg
お求めは 
食物アレルギーの基礎知識―食品関係者必携!プロの知識がこの1冊に凝縮された [単行本] / ア...
posted by okera at 11:42| Comment(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月09日

東京・足立区の給食室

偏見に基く記事オススメ度★★★
区内の小学生97%、中学生82%が毎日楽しみにしている『足立区のおいしい給食』のレシピを家庭用にアレンジ。

日本一おいしい給食を目指している 東京・足立区の給食室 毎日食べたい12栄養素バランスごはん [単行本(ソフトカバー)] / 足立区「おいしい給食」製作委員会 (著); 足立区教育委員会 おいしい給食担当 (監修); 泰文堂 (刊)
posted by okera at 06:39| Comment(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月01日

食育フォーラム 2012年8月号

偏見に基く記事オススメ度★★
「食育」がクローズアップされているなか、食育としての「給食」、また食教育、指導にすぐに役立つ資料・情報・教材づくりのアイディアが満載。
shinanobook.com → 本
posted by okera at 05:46| Comment(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

鎌倉の食文化やレシピを紹介、商議所が冊子作成/神奈川

偏見に基く記事オススメ度★★
鎌倉の食の歴史や、季節の食材を用いたレシピなどを紹介する冊子「鎌倉・食の二十四節気」が完成した。
神奈川新聞 → 本
posted by okera at 21:46| Comment(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

郷土料理のレシピ集 平戸・根獅子まちづくり協が刊行

偏見に基く記事オススメ度★★
集落を挙げて地域活性化に取り組む平戸市根獅子町のグループ「根獅子まちづくり協議会」が、地元料理のレシピ集を刊行した。
西日本新聞 → 本
posted by okera at 07:48| Comment(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

郷土食レシピ本増刷 初版完売丁寧な取材好評 山形・鮭川

偏見に基く記事オススメ度★★
山形県鮭川村と村の食生活改善推進員が昨年秋に出した、郷土食を次世代に継承する本「伝えたい残したい ふるさとの味さけがわ」が、このほど500部増刷された。
河北新報 → 本
posted by okera at 08:14| Comment(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

学級担任のための 給食&食育 パーフェクトナビ

偏見に基く記事オススメ度
教育技術MOOK
学級担任のための 給食&食育 パーフェクトナビ
編/これからの給食探究サークル


学級担任のための 給食&食育パーフェクトナビ (教育技術MOOK)

学級担任のための 給食&食育パーフェクトナビ (教育技術MOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2010/10/15
  • メディア: ムック




小学館HP → 本
posted by okera at 07:46| Comment(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

アトピー・アレルギー克服応援ブック

NPO法人アトピッ子地球の子ネットワーク著
副題は「必ず道が見つかるアドバイス」
合同出版 本体1300円+税
ISBN978-4-7726-0467-3

★アトピッ子地球の子ネットワークの長年の実践、相談事例からまとめられた本書は、必ずアトピー・アレルギーに悩んでおられるあなたに、改善への道を示してくれます。★

posted by okera at 16:01| Comment(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

幕末・奄美の豊かな食紹介 「南方新社」出版

偏見に基く記事オススメ度★★
江戸時代末期の鹿児島県・奄美大島の食文化を紹介する「名越(なごや)左源太の見た 幕末奄美の食と菓子」が南方新社(鹿児島市)から出版された。
西日本新聞 → 本
posted by okera at 07:29| Comment(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

板倉町の伝統食や伝統漁法など紹介

板倉町教委が一九九五年から毎年発行している文化財調査研究誌「波動」の二〇〇八年版が完成した。今回は〇六年度に行われた食に関する板倉学講座の内容が中心に取り上げた。
上毛新聞 → こちら本
posted by okera at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

群馬の伝統食紹介 料理70品1冊に

上毛新聞社は、後世に残すべき県内の伝統食を集めた「ぐんまの伝統食」を刊行した。
上毛新聞 → こちら本
posted by okera at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

これから食えなくなる魚

これから食えなくなる魚
小松正之著(独立行政法人水産総合研究センター理事、著書に「国際マグロ裁判」「日本人とクジラ」など)

『マグロの次は、サバ、イワシ、タラだ。』
book_korekarakue.jpg魚食民族を自負する「ニッポン」、しかし中国をはじめとする国々で、魚の消費量が急増している。そしてニッポンの食卓に上る魚の多くは海外から輸入されたもの。
穀物だけでなく、魚もいつまでも食えると思っていてはとんだしっぺ返しを食らうのではないか。
魚好きにも、そうでない人にもオススメの一冊!


これから食えなくなる魚これから食えなくなる魚
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] これから食えなくなる魚
[著者] 小松 正之
[種類] 新書
[発売日] 2007-05
[出版社] 幻冬舎

>>Seesaa ショッピングで買う

posted by okera at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

環境と健康

世の中に流布されている健康情報、環境情報、危害情報は、無意識的に、あるいは意図されて市民に誤解を与えている。
「無農薬、有機栽培」「無添加」「マイナスイオン」あるいはかつて大騒ぎとなったダイオキシンや環境ホルモンなど枚挙に暇がない。

この本は、そういった情報に、どのように接すればいいか、わかりやすく示されている。
食、環境、健康に関心をもつ人にとって必読の書!





著者 安井至先生のHPは → こちらサーチ(調べる)
posted by okera at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

「食卓の安全学」

『○○には××を食べるといい』あるいは『△△に使われている保存料を食べるとガンになる』などといったトンデモ情報が氾濫しています。
それらはネット上のいかがわしいサイトばかりでなく、公共の電波や大新聞の紙面にまであふれているから始末が悪い。

『危ない、危ない!』といった情報がお好きな方にはまったく面白くない本ですが、まじめに、真剣に「食の安全」を考えようとする方には、とても参考になる一冊です。

ぜひ読んでみてください。

食卓の安全学―「食品報道」のウソを見破る食卓の安全学―「食品報道」のウソを見破る
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 食卓の安全学―「食品報道」のウソを見破る
[著者] 松永 和紀
[種類] 単行本
[発売日] 2005-06
[出版社] 家の光協会

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by okera at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。